気付けは年末

全然更新してなかったので、私は元気なのかと心配をおかけしてます。

元気に冬籠もりの準備をしてます。

2~3週間ほど、小豆と大豆の皮ぼりしてました。
今日、ようやく終りました。

c0118495_22462100.jpg
c0118495_22463307.jpg

豆の皮ぼりをしながら、考え事。

なぜ人はこんなに手間がかかっても、小豆や大豆を食べる(作る)のか?
実なんてあんまりはいってなくて、皮(さや)ばっかり。
野菜ならそのまま食べられるのに、豆は加工しないとたべれません。
うーん。。。

栄養価が高いのと長期保存ができるからやろか?
あと、おかずにもお菓子にもなるからやろか?

それにしても、手間がかかりました。

考え事したり、たまに鼻歌をうたってみたり、うろうろしてる家族にはなしかけてみたり。

労働歌というものがありますが、きっとこういう単純作業とか肉体労働などから、生まれたんだと気がつきました。





そして、今年は若松にも挑戦しました。
c0118495_22464476.jpg


はやくもお正月モードです。クリスマスなんて関係ありません。
この薄端は母が結婚したときの祝いの品です。
ほぼ30年ぶりに活躍しました。


[PR]
by deity_river | 2016-12-25 22:41 | Comments(0)

地元の暮らしの様子や日々思ったことを更新中。なくしたくないものがたくさんあるから。