地元の暮らしの様子や日々思ったことを更新中。なくしたくないものがたくさんあるから。
 by ともみ
カテゴリ
全体
はじめに
どんなとこ?
いいつたえ
しぜん
しょくじ
ぎょうじ
しごと
ふうけい
あそび
ひと
しゅみ
ぐるぐるおもう
未分類
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...
タグ
(65)
(25)
(11)
(10)
(10)
(8)
(6)
(5)
(5)
最新のコメント
>晴爺さん お久しぶりで..
by deity_river at 23:29
合格おめでとうございます..
by 晴爺 at 21:46
>95さん 2日前から..
by deity_river at 21:17
つながるせかい
Twitterはじめました


冊子『山と川のあいだで <年中行事編>』と『山と川のあいだで<山歩き編>』を販売しています。
神河町では 観光交流センター(カーミンの家)さん、ぎゃらりー&喫茶 やまださん、昔ごはんとおやつの時間楽やさん、福崎町では りんごの木さんです。
無い場合は
deity_river
@excite.co.jp

までご連絡ください。




ひろがるせかい

雲屋@植物からとり出した色で染物をされています。糸も作られています。

ふれあいぎゃらりー&喫茶やまだ@山田地区でぎゃらりーを運営されています。このHPの更新をお手伝いしています。よくここへお茶しにいきます。

千ヶ峰ふもとでふれあい協議会@新田作畑地域の協議会です。

山村留学人づくりの里運営協議会@ホームページを作りました。

はりこ工房 葉紙屋@明石で、「はりこ」と「からくりおもちゃ」を作られています。雲屋さんの妹さんです。

伝兵衛@大学時代の仲間。いけ花と文章がすてきです。

無人島開拓日誌@瀬戸内海の芸予諸島ひとつの赤穂根島で、自給自足の暮らしを実践されています。いろんなもの・ことを見習いたいです。

ぎゃらり~ATMAN@自然を愛し、広い世界を見つめる画伯です。

山であそぼっ@山の博士です。いろんな山へ行かれているので、レポートを楽しみにしています。

TQFの山登りとスキーの記録@山での遊び方を一番知っているのは実はこの方なのかもしれません。

兵庫の山々 山頂の岩石@岩石専門の橋元さん。岩石だけでなく、植物や歴史についても詳しいです。

りんごの木@福崎町の市川のほとりにあるカフェ。クミコさんと出会っていきなりばちんと話があいました。

すっぴん館@染物の先生。しかし、染物だけではありません!他にもいろんなたくさんのステキな作品を生み続けられています!

みゅーく♪発電所☆@「アートセラピー」について研究されているnao*popoさん。彼女の手から生み出される作品はどれもかわいすぎです!

谷間の家 さんきら@神河町長谷にあるタイ古式マッサージやさん。築150年の古民家がとても癒されます。

もみの木HOUSE@加東市の東条湖の近くの森の中にあるアロママッサージやさん。とっても心と身体が休まる場所です。

アナログ親父のブログ-自然と折れ合って@反対側の谷出身のアナログ親父さん。地元を大切に想う気持ちはお互いに負けていませんね。

但馬西国三十三番観音礼所@但州広谷庄銀山回り坂町在の西川屋守藏さん。生野と石仏情報をいつもありがとうございます。

へらへらつうしん@版画家の岩田健三郎さんが約40年あまり、毎日綴っている「ヘラヘラつうしん」の ホームページです。月刊の街・発信でお世話になっています。

昔ごはんとおやつの時間 楽や@神河町杉にあるお店。旧大山村役場を改装されています。素材にとてもこだわられています。

向日葵日記@みっちゃん。本当の叔母ちゃんです。
お気に入りブログ
検索
画像一覧
XML | ATOM

skin by deity_river
土用のはらわた餅
 毎年7月17、18日には作畑地域にある「観音さん」で「観音まつり」が行われます。
 作畑の地域ではその観音祭りの日(17日)の晩に「土用のはらわた餅」を食べる習慣があります。
はらわた餅とはふつうの餡衣餅(あんころ餅)。これは牡丹の咲く時期に作ると「ぼたもち」、萩の咲く時期に作ると「おはぎ」、土用のころに作ると「はらわた餅」(一般的には「土用餅」とよばれる)というように、見た目姿は同じでも名前が変化していきます。

 「土用餅」とは、夏の土用(どよう:立秋の前の18日間)が最も暑い時期といわれ、暑い夏を乗り切るために、精のつくものを食べる習慣があります。丑の日といえば鰻ですが、土用の入りに<土用餅>と呼ばれる餅を食べる習慣も、室町時代からあるそうです。
 
by deity_river | 2007-07-14 23:58 | しょくじ | Comments(0)
名前 :
URL :
削除用パスワード 
<< お盆 お観音さま >>