「お花」はじめました

c0118495_22291614.jpg


 私が中学生だった頃、かけもちで茶華道部に入っていました。
 いつしか、そういうことにも興味がなくなり、そのままにしていましたが、学生時代に出会ったゆきちゃんのいけばな見ているうちに、自然とあこがれるようになっていきました。

いつか、学びたいと思っていましたが、なかなか機会がなく、しかもどこに学びに行っていいのか分からないままあとまわし。

6月に一緒にNSしんぶんを書いているなおちゃんの「谷間の家 さんきら」のイベントで、お手伝いをしているときに、茶華道の先生とであいました。

そんなこんなで、のびのびになってしまいましたが、10月からお世話になることになりました。


まったくの初めてで(中学生のころは七宝にいけていた)、今回は先生にほとんどやっていただきました。
基本中の基本の「立体」をしました。

ほかの方はもっと、躍動感のあるいけはなをされていました。
徐々に学んで生きたいと思います。

初めていろんなことを知りましたが、先生の「花器の中に宇宙をつくる」という言葉に感動しました。
具体的には「世界は天と地と人で、できている。だから、この花器の中にも、天=山、地=下草や川べり、そして人の住む里をつくりましょう」と。

今の私が求めていたのはこんな世界だったのかも知れないと思いました。


しかしながら、いろいろお話を聞いて、いけるだけでしたが、とても疲れました。
つぎから、もう少し心に余裕を持とうと思います。


自分の目標は、庭の花や山の花で、いけばなをすることです。

写真は復習した作品です。背景の油絵も自分で書きました。
ちなみに、花器と剣山は母のものです。いつか自分のものを持ちたいです。

ゆきちゃんのブログ;伝兵衛
[PR]
by deity_river | 2015-10-02 22:27 | しゅみ | Comments(0)

地元の暮らしの様子や日々思ったことを更新中。なくしたくないものがたくさんあるから。